カラコンって本当に安全か、通販や輸入品、ワンデーや度ありについて

ファッションのトレンドアイテム

カラコンにチャレンジ

―カラコンはやってみたいけど・・初めてで、どうすればいい?理想のぱっちりおめめを手軽に実現できる。

カラーも豊富で今まさにメイクの延長線上にあるカラコンは、芸能人も御用達のアイテムになっているようです。

そこで、挑戦したいけど、ちょっぴり不安もあるな、という人に、カラコンついての情報を提供させていただきます。

カラコンの安全性は?

安く売ってる量販店や通販、輸入品は大丈夫?

初めてカラコンを装着するのに、「安いから」という理由でイキナリ量販店や通販などで購入するのはNGです。

ナゼなら、人の目には、顔や髪質などと同じで人それぞれの特徴があり、ベースカーブというレンズの曲がり具合が存在するからです。

また、近視や乱視、度あり・度なしなどからも自分に一番合ったカラコンを探す必要があります。まずは、眼科を訪れてコンタクトレンズの指示書を作成してもらってからです。

カラコンを購入する時は、自身の大切な目を守るためということを頭に入れておくことが得策です。

カラコンの長所

つけるだけで簡単にイメチェン

髪型を変えるのもいいけれど、もうちょっと冒険して自分をステキに変身させてみたいな、と鏡を見つめて思っているとしたら、その理想を手軽に叶えてくれます。

・瞳を大きく見せる効果がある
・好みの瞳の色にチェンジできる
・コスプレした時には、キャラと同じ色の瞳にできる

カラコンの短所は

大切な目に問題が起こる

カラコンを入れてる友達にすすめられて、安易な気持ちで、いきなり安い量販店や通販で購入して使ってみたものの、目が傷ついて真っ赤に充血してしまったりします

それだけで終わればいいのですが、あるいは最悪、失明の危機に瀕した、などとカラコンについての悲しい報道があったりします。

カラコンを始めるにあたっては、まずは眼科を受診して、自分に合ったコンタクトレンズを教えてもらい必要があります。

通販や量販店、輸入品でも、処方をしっかりと明記されたものであれば問題ありません。また、度ありや乱視、ワンデーなども、眼科医に相談した上で装着するのがよいでしょう。

そして、自分を守るのは自分自身だということを肝に銘じておくことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする