ピンキーリングを左手の小指につける理由と意味、恋愛に効果ありか

ピンキーリングの意味について

左右の指で異なるピンキーリングの意味

ピンキーリングのピンキーとは、小指にはめると言う意味があります。

人差し指はインデックスリング、中指はミドルフィンガーリング、そして薬指はアニバーサリーリングと呼ばれています。

右手の小指と左手の小指でも意味が異なります。

右手の小指には、「表現力を豊かにする」といった意味があります。役者さんや芸術家の人は、右手の小指にリングをすると良いでしょう。また「変わらぬ思いを貫く」といった意味もあるので、恋人と永遠の愛を誓う人には最適だと思います。

左手の小指には、「願いを叶える」という意味があります。特に恋愛関係のパワーが強いと言われているため、恋愛に効果があると言う話が広まっているのです。新しい出会いだけでなく、今の相手との愛を深めるためにも最適です。

女性が夢中になるデザインの数々

ピンキーリングのデザイン

ピンキーリングには、様々なデザインがあります。そのモチーフにも意味が込められているのです。

星をモチーフにしたデザインは、希望と夢を象徴しています。悪を封じるとされていて、身を守る効果があると言われています。幸運のお守りでもあります。

三日月をモチーフにしたデザインは、女性の象徴でもある月のデザインですから、母性を高め、知性と心の落ち着きを与えてくれます。金運アップの効果もあるようです。

ハートのモチーフは、生命、愛情、幸福の象徴です。恋人から贈られると効果が絶大だと言われています。永遠の幸福、恋愛の成就、幸せな結婚に効果があります。

十字架のモチーフでもあるクロスには、神秘の力を与え、災いから守ってくれると言われています。

クローバーをモチーフにしたデザインには、幸運の効果があります。幸福のシンボルでもある四つ葉のクローバーの効果と同じです。

他にも、羽をモチーフにしたデザインや、馬の蹄をモチーフにしたデザイン、船の錨をモチーフにしたデザインなど、様々なデザインのリングがあります。

ピンキーリングの有名ブランドについて

人気ブランドは不動

サマンサタバサ

若い女性に人気のブランドでもある「サマンサタバサ」ですが、ピンキーリングの販売も行っています。シルバー素材のピンキーリングは、お手頃の価格でありながら、可愛らしいデザインで人気になっています。

4℃

人気ジュエリーブランド「4℃」の姉妹ブランドでもある「canal4℃」からも、可愛らしいピンキーリングが販売されています。ピンクゴールドの高級感あるピンキーリングに仕上がっています。

ティファニー

男性が恋人に指輪を選ぶなら、真っ先に思い浮かぶのが「ティファニー」ではないでしょうか。オープンハートが有名ですが、ピンキーリングラインナップもあります。贈って喜ばれる、素敵なデザインのリングが沢山そろっています。

ペアで揃えたい!

メンズのピンキーリング

可愛らしいデザインのリングが多いピンキーリングですから、男性がはめることについては、意見が二分されています。

ピンキーリングありと言う人の意見としては、「セクシー」「かっこいい」「おしゃれ」といった意見があります。

ピンキーリングなしと言う人の意見としては、「いきがってる感じがする」「エロい」「勘違いしている男子に多い」「安っぽい感じがする」といった意見があります。

女性としてはペアで揃えたいと言う思いも強いでしょうが、男性の中にはまだまだ抵抗がある人も多いという認識を持っておいた方がいいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする