チョコレートチーズケーキとヨーグルトチーズケーキの作り方 | 楽しいことが一番大切

チョコレートチーズケーキとヨーグルトチーズケーキの作り方

スポンサーリンク

チーズケーキとチョコレートの組み合わせ

ベイクドチーズケーキとチョコレートの組み合わせ

チョコレートケーキも好きだけど、やはり、チーズケーキにはかなわないよな、というわけで、両方を合わせてみました。

ベイクドチーズケーキにチョコを混ぜたら、びっくり、日持ちも良くて、型崩れもせず、簡単でした。

型に流し入れるときは、こし器でこしながら入れたほうが滑らかになってグッドです。

丸い型もいいけど、四角い型で焼いて、チーズケーキバーを作るのもいいかもしれません。
うまくできたらプレゼントにも使えます。

<材料>

ホールケーキ型15cm~18cm位 1台分
・クリームチーズ 1箱(200g)
・砂糖 30g
・卵 2個
・牛乳 100ml
・チョコレート 50g
・バター 20g
・薄力粉 大さじ2杯
・純ココアパウダー 大さじ1杯

<作り方>

1. ~下準備~
・材料を量って、室温に戻しておきます。
・オーブンは180度にあたためておきます。
2.ボウルにクリームチーズを入れて、ゴムベラでよく練ります。そこ砂糖を入れて、よくかき混ぜます。
3.卵をよく溶きほぐして、2に少しづつ入れてよく混ぜます。
4.小鍋に牛乳を入れて、温まったら刻んだチョコレートを入れて溶かします。よく混ぜて、バターも入れ、溶かしながらよく混ぜます。
5.4が十分冷めたら、3に少しづつ入れ、よく混ぜます。
6.薄力粉と純ココアパウダーを粉ふるいに入れ、5にふるい入れて、ゴムベラでサックリと混ぜます。
7.型にバターを塗ります。そこに6の生地を流し入れます。
8.180度にあたためたオーブンで40分焼きます。焦げそうになったらアルミホイルを被せます。
9.焼きあがったら、竹串を刺します。生地がついてこなければオーブンからとり出して粗熱をとります。
10.冷蔵庫でよく冷やします。

スポンサーリンク

チーズケーキとヨーグルトは抜群の相性

ヨーグルトがチーズの味を引き立たせてくれる

ヨーグルトとチーズケーキってとても相性がいいんです。

今回は、材料は少なめに使うことで無駄がなく、楽ちんに出来ます。

ヨーグルトを使うと、チーズの濃厚な味に酸味が少し加わって、バランスが良くなります。

クリームチーズを混ぜる時に、手ではなかなかうまく混ざらなくて困っていた時、フードプロセッサーを使ウト、簡単にできたので、紹介します。

チーズは、使用前に常温に戻しておくことが大切です。

さらに、ホットケーキミックスを使ったのは、小麦粉を振るわなくて済むので、楽チンなんですね。

オーブンが焦げやすい場合はアルミホイルをかぶせて焼くとうまくいきます。

フードプロセッサーの代わりに、泡だて器を使っても大丈夫ですが、少し時間はかかってしまうと思います。

<材料>

1つ分(15cm型))
・クリームチーズ 250g
グラニュー糖 100g
卵 2個
ヨーグルト(無糖) 80g
ホットケーキミックス 30g

<作り方>

下準備.
クリームチーズは常温に戻しておきます。オーブンは180℃に予熱しておきます。
1.クリームチーズとヨーグルトをフードプロセッサーにいれて、しっかりと混ぜ合わせます。
2.ボウルに卵をときほぐします。そこにグラニュー糖を加えて混ぜ合わせます。
3.2に1を加えて混ぜ合わせます。
4.ホットケーキミックスを加えて混ぜ合わせます。
5.ケーキ型へ生地を流し込みます。
6.180℃のオーブンで45分焼きます。これで完成です。