レアチーズケーキとベイクドチーズケーキの簡単な作り方 | 楽しいことが一番大切

レアチーズケーキとベイクドチーズケーキの簡単な作り方

スポンサーリンク

定番のレアチーズケーキを簡単に

お店の美味しいあのチーズケーキを家庭で

作り方は、超簡単、混ぜて冷やすだけ。

それだけで、簡単なのに美味しすぎるのがこのレアチーズの特徴なんです。

お店で味わうレアチーズケーキをおうちのスイーツにいただきましょう。

用意するもの(15cm丸型 1台分です。)

・クリームチーズ 150g
・グラニュー糖 100g
・レモン汁 大さじ1
・プレーンヨーグルト 大さじ3
・粉ゼラチン 5g
・水 大さじ2
・ビスケット 6~7枚(50g程度)
・バター 10g
・はちみつ 小さじ1

作り方

【下準備】

・バターを室温に戻す。
・クリームチーズを室温に戻す。

1.ビスケットをビニール袋に入れてつぶし、バターを入れて袋の中で混ぜあわせる。
2.型の底にラップを敷き、そこにビスケットを入れて、表面を平らにならしてから、冷蔵庫で冷やす。
3.耐熱容器に水、ゼラチンを入れてふやかす。さらに600Wのレンジでゼラチンが溶けるまで10から20秒加熱して、混ぜて溶かす。
4.ボウルにクリームチーズ、グラニュー糖、レモン汁、ヨーグルトを入れて混ぜる。
ふやかしたゼラチンを湯せんで溶かすか、電子レンジで約20~30秒加熱して溶かし、加え混ぜる。
5.2でつくった台に4の生地を流して、冷蔵庫で約2~3時間冷やして固める。

スポンサーリンク

チーズケーキが簡単にできる

これをしない手はない、とっておきの方法

この方法はフライパンだけを使うやり方です。

直径20cmのフライパンが使いやすいかなと思います。

中心まで火が通っているかを、竹串などを指して確認してやれば、間違いなくうまくできるでしょう。

では材料です。これで1台分になります。

<材料>

・クリームチーズ 400g
・サワークリーム 100g
・グラニュー糖 120g
・溶き卵 (M) 2個分
・生クリーム 100ml
・コーンスターチ 大さじ2
・レモン汁 大さじ1
・バニラエッセンス 10滴
・ビスケット 100g
・溶かしバター (無塩) 50g

<作り方>

下準備.

・クリームチーズは常温に戻しておきます。

1.ジッパー付保存袋にビスケットを入れます。それを麺棒で均等に砕き、溶かしバターを入れて揉んで柔らかくします。それをフライパンに敷き詰めて、冷蔵庫で30分ほど冷やします。
2.耐熱ボウルにクリームチーズ、サワークリームを入れてラップをします。そして600Wの電子レンジで1分加熱して柔らかくします。
3.2にグラニュー糖を加えてから泡立て器で混ぜ合わせます。そこへ溶き卵を加えて混ぜ合わせます。
4.3に生クリーム、コーンスターチ、レモン汁、バニラエッセンスをを加えます。そして均一になるまで混ぜ合わせ、1に流し入れてから、蓋をして弱火で60分加熱します。
5.中心まで火が通ったら、火から下ろして粗熱を取ります。冷蔵庫で2時間ほど冷やします。固まったらフライパンから出し、切り分けます。