安全ピンがおしゃれなアクセサリーに変身、100均でも素敵に手作り

家であまった安全ピンをおしゃれに変身

100均の素材でステキに!

子供さんとか裁縫をしていると必ず家にありますよね「安全ピン」。「余ったけどどうしよう」「使い道がない」そんな悩みを解決してみましょう。

「ただの安全ピンが何につかえるの?」そんな心配はいりません。100均で購入できるもので簡単におしゃれなアクセサリーに変身させることができます。

これからいくつかアイデアを紹介しますね。

ビーズでおしゃれにアクセサリー

100均で購入できるビーズでおすすめアクセサリー
100均にはいろいろなビーズが売っています。イニシャルがかいてあるビーズやいろいろな色のビーズ。何もかかれていないビーズには、自分で好きな模様を描いて楽しむのもひとつです。

さて作り方ですが、とても簡単です。家であまっている安全ピンに購入した、自分の好きなビーズを通していくだけです。

イニシャルのビーズであれば、子供さんのお名前を入れたり、ペットのお名前など、恋人のお互いのお名前のイニシャルをハートとかではさんだりして、作るのもありますね。

作ったものは、子供さんのカバンとかにつけて、おしゃれに可愛くしてあげるもいいですし、もし迷子になっても、お名前があるので目印にもなります。

ペットの名前でしたら、リードとかに可愛く、つけてあげてワンポイントとしても、迷子防止にもいいです。

造花などでおしゃれにブローチ

造花でおしゃれにブーロチ作り

安全ピンと100均で購入できる造花で、ブローチを作ってみましょう。造花は自分の好きなもので大丈夫です。

作り方は簡単です。造花の茎を短く切ります。(やわらかいプラスチックなので、普通のはさみで切れます)

次に3センチのフェルトを用意し、フェルトに安全ピンを固定します。固定し終わったら、フェルトを造花に縫い付ければ、出来上がりです!簡単におしゃれなブローチができます。

世界に一つだけのアクセサリー

100均で購入出来るもので世界に一つだけのアクセサリー

家で余った安全ピンを100均で、購入できるもので、おしゃれなアクセサリーに変身できる方法を紹介させていただきました。

出来たものはちょっとしたパーティーでのワンポイントでもつかえますし子供さんや、ペットへの迷子防止でも使えますのでおススメです。

紹介した以外に、まだまだ100均で購入できるもので作れるものはありますので、この機会に、いろいろ自分で作ってみるのもいいかもしれないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする