トイレ掃除で運気が上がる効果が見えない人、物事の捉え方に問題が?

トイレには神様がいる!?

トイレには女神様が~♬

何年か前に、トイレには神様がいて、毎日キレイにしたら女神様みたいにべっぴんさんになれるんやで~って歌がヒットしましたよね♬

あの頃子どもと一緒によく口ずさんでいたことを覚えています。

作者のおばあちゃんの教えで、むかしから各地で言い伝えられていたことでした。皆さんは、トイレ掃除をしたらべっぴんさんになれた!運気がUPしたよ!という経験はありますか?

実際にUPした人もいれば、しなかった人もいるようです。その違いは一体なんなのでしょうか?ちょっと探ってみようと思います。

トイレ掃除で運気UP?

開運につながるトイレ掃除

トイレに限ったことではありませんが、掃除をしないでいると埃や汚れが溜まりますよね?その埃や汚れがエネルギーを低下させる要因だと言われているのです。

特にトイレは体に溜まっている毒素を排出する場所ですので、大切です。この場所で落ち着けないということは、心の毒素が出せないということになります。

しだいに思うように行動出来なかったり、小さなことでイライラしてしまったりします。そうならないように、トイレをキレイにしましょうと言われるのです。

まず大前提として、運気を上げるためにトイレを掃除するのではなく、自分や家族にとって居心地のよい空間をつくり、清潔を保つためだということです。

いつもの場所がキレイになるとふさぎ込んでいた気持ちも切り替わり、明るくなったり元気になったりしますよね!

それが運気UPにつながるというわけなんです。

毎日トイレを掃除してるのに…

掃除しても運気の上がらない人

掃除をする心構えとして、いつも笑顔で毎日コツコツ続けること。掃除を続けることで運気は上がると言われますが、期待しすぎるのは良くありません。

過度に期待しすぎてしまうと、なにか悪いことが起きた時「毎日掃除してるのに…どうして?」と気分が落ち込んでしまうことがあります。

前向きに考えられる人は悪いことが起きた時、「毎日掃除をしていたから、この程度で済んだのだ、良かった」と思えるものです。

同じことがおきても、前向きに捉えられる人とそうでない人がいるのです。

掃除によってキレイになると家族の気分が良くなりますが、それだけのことです。気分が良くなれば、自然と笑顔になりますし、心が落ち着きます。

逆に「なにも起こらない」「なにも良いことがない」「○○したのに」「○○してやったのに」とクヨクヨすれば、どんどん運気も下がってしまいまよね。

まとめ

ポジティブ思考でいつも笑顔

運気を上げるには、まず自分自身が心地よく、楽しく、笑顔で過ごすことが大切です。運気を上げるために掃除するのはいいことですが、負担になってしまう程では逆効果ですよね。

現代は、運気を上げるには?…とインターネットやSNSに色々な情報が溢れていますが、自分に合ったものを、自分のペースで続けることが大事なのかもしれません。

キレイになって気分がUPすれば、それだけで十分なご利益だとは思いませんか?幸せは自分の心が決めるんですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする