軍手を使った人形の作り方、犬やうさぎ、女の子も簡単に作るには?

軍手を使った人形って

本当にいろいろなものが作れる!

どの家庭にも一組はありそうな軍手ですが、みなさんは軍手で人形が作れることを知っていますでしょうか?

それも簡単に、うさぎやひよこやねこなどが作れるんです。手芸に自信がない方でも一切縫ったりすることはないので、簡単にできます。

戻すのも簡単に戻すことが出来るのでいいですね。そこで軍手でつくる人形の作り方について調べてみました。

どうやって作るの?

一切縫わずに出来る

これから説明する軍手の人形ですが、一切縫わずに作れます。

これらをどんな時に使うかというと、子供さんと人形で遊ぶ時や玄関のちょっとした飾りとかにもいいと思います。

・うさぎ

①軍手を1ペア用意し、手首の部分を外側に2回折り返します
②頭の部分に耳になる長い指が2本でてきており、短い指も1本出ています。
短い方を頭の中に入れ込んでください
③耳になる部分を引っ張りながらうさぎの顔になるように調節する
④もう一つの軍手の親指部分を内側におりこむ
⑤親指を人差し指の部分にと1本ずつずらしながら軍手をつけます。
(※小指の部分は使わないので内側に倒しておいてください)
⑥人差し指と中指の部分にうさぎの頭をかぶせれば出来上がりです!!

もし普通の軍手として使いたいときはすぐに戻せるので玄関などに飾っておくのもいいと思います^^

女の子や男の子の人形も作れる

可愛くてあったかい

軍手を使って、動物だけではなく、子供の人形も作れるのです!

作って子供さんに名前とか付けてもらい遊ぶのもいいですね~^^

・こども

①1ペア用意
②片方を細長く丸め。もう一個の軍手の上に置きます
③下にある軍手の人差し指と薬指を上に持っていき縛ります
④上に置いてる軍手を縛り目の場所に合わせ半分におります
⑤裏返し、縛った部分を小さく丸める
⑥表に戻し上の軍手の手首の部分を外側におりまとめた部分も一緒に入れ込みます
⑦顔とニット帽になる部分をバラスが整うまでいろいろな所を引っ張る
⑧完成したら、手をいれれば出来上がりです!

最後に

まとめると

人形として飾っておき使うときはすぐに戻せる!

・一切縫わずに作れる
・使うときはすぐに戻せる
・いろいろなものが作れる!
・子供さんと一緒に作って遊べる

ちゃんとした人形を買うとなると結構金額がかかりますが、軍手でつくる人形は軍手があれば誰でも作れますし、お金もそれほどかかりません!

お金もかからず、子供さんとも一緒に作れ遊べるとなるとすごく魅力的ですよね~^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする