代替肉の意味、材料と種類、栄養分と作り方、大豆ミートなどの使い方 | 楽しいことが一番大切

代替肉の意味、材料と種類、栄養分と作り方、大豆ミートなどの使い方

スポンサーリンク

代替肉ってどんな肉?

普通の肉となにが違う?!

実は、最近では植物で作られたお肉があるというのです。きっと聞いたことある人もいると思います。

では、普通のお肉と植物から作られたお肉では、何が違うのか…気になりますよね~^^

そんな気になる、違いについてやどんな使い方があるのかを調べて見ました。

・大豆ミート

超低カロリーで超低脂質であり、高たんぱく、コレステロールほぼ0で、食物繊維がたくさんはいってます。

大豆ならではの大豆イソフラボンも入ってます!これで、美肌・バストアップ・髪にハリやツヤがでるというわけです。

これは、ダイエットにかなり向いているお肉です。普通のお肉とかに比べてカロリーなどもかなり低いので、ダイエットをしている方には、もってこいのお肉なんですね。

・ソイミート

豆の成分からたんぱく質を抽出し、繊維状にしたものです。

お肉に含まれるコレステロールがなく低脂質、大豆食品なので、食物繊維やミネラルがたっぷり入ってます。もちろん大豆イソフラボンも入ってます!

・フェイクミート

肉代替食品全般をいいます。

お野菜やお肉が食べられないという方でも食べられるもので、動物のお肉ではなく、植物性のお肉です!

スポンサーリンク

どんな使い方をすればいいのか?

普通のお肉と同じ使い方でOK!

大豆ミートもソイミートも販売されているのは乾燥されたものです。使う際には、お湯で戻さなければなりません!

・鍋にたっぷりの水を入れ大豆ミート(ソイミート)を入れる
・弱火で5~10分
・ザルにあげ、水で洗い水気をよく絞ります
(※大豆ミート(ソイミート)は湯戻しすると約3倍になります)

特別何かをする必要はないので、今まで普通のお肉を使っていたところを大豆ミートやソイミートに変えるだけなんです^^

少し身体のことが気になっている方や、ダイエットをしてる方にはもってこいの食材です。

いつものお肉を大豆ミートやソイミートに変えるだけでいいんです!

変えるだけで、身体に変化は現れてきます^^だまされたと思ってやってみてください!

最後に

おさらいとまとめ

大豆ミート・ソイミートは植物からできているお肉です。

・大豆ミートもソイミートも植物からできたお肉
・ダイエットに適している食べ物
・お肉とさほど変わらないのに、身体にすごくいい!

いかがでしたでしょうか?

大豆ミートやソイミートについて、本当に上手く使えば、魅力しかないなと思いませんか。

ダイエット中の人は、もっとチャレンジする価値ありだと思います。

また、これからダイエットをしようとしている方や、身体のことが気になりはじめている方には、本当に適している食べ物だといえそうです。