電動鉛筆削りが可愛くておしゃれに、手動にもある、気になる一品 | 楽しいことが一番大切

電動鉛筆削りが可愛くておしゃれに、手動にもある、気になる一品

スポンサーリンク

鉛筆削りには沢山の種類

最近の鉛筆削り事情

小学校の入学準備などで鉛筆削りを準備するご家庭も多いと思いますが、みなさんのご家庭ではどの様な鉛筆削りを使っていますか?

最近では沢山の鉛筆削りがあります。

そんな今回は鉛筆削りについてお話ししましょう!

スポンサーリンク

鉛筆削りを選ぶポイントは?

選ぶポイントは3つ

一言で鉛筆削りと言っても様々な種類や実際使う上で鉛筆削りを選ぶポイントがあります!

では、まず初めに鉛筆削りを選ぶポイントを紹介しましょう。

✔️ポイント① 電動か手動か

鉛筆削りが「手動」であるか「自動」であるかがポイントです!昔は手動が主流でしたが、最近は自動のものが人気ですね。

私も小学校の時に自動の物を使っていました!

手動のメリットは、ゴリゴリ削っている感覚を楽しみながら電気代を拙訳できる事がメリットです。

それに対して電動は、鉛筆を入れるだけで楽に早く削れ、鉛筆の削り具合や削り音に違いがあり手動では味あえない楽しさもあります。
どちらも魅力的ですが、目的や手段に合わせて最適なものを選びましょう。

✔️ポイント② 持ち運びできるかできないか

次の重要なポイントは、「持ち運びできるか出来ないか」です。

安定した環境でしっかりと削れる置き型タイプのものにするか、どこでも簡単に削ることのできる持ち運びタイプにするかという違いが出てきます。

学校などでも鉛筆を削りたいという方は持ち運びタイプがおすすめで「家で一気に削る派」の方は置型タイプのものを選びましょう。

家では置型を、外では持ち運びをというように、両方のタイプを持っておくのも便利ですね!

✔️ポイント③ デザイン

やはり何と言ってもデザインです!!

横から鉛筆を挿すか縦から鉛筆を挿すかでも違いが出てきますし、挟むタイプか挿すだけのタイプかでも異なります。

シンプルなものだとお部屋のインテリアにもなりますし、カラフルなものだとかわいくてモチベーションも上がります!

おすすめの鉛筆削り

大人気鉛筆削りベスト3

それではここから実際に大人気の鉛筆削りを紹介しましょう。

⬛️ベスト3 カール事務器 鉛筆削り カールくんのいえ 日本製 レッド CMS-210-R

可愛いお家の形をしたデザインが特長鉛筆削りです!インテリアとしてもそのまま飾っておきたくなるよう鉛筆削りで、子供の入学祝いなどのプレゼントにもぴったりです!!

可愛さだけでなく、シャープな切れ味を実現した機能性も抜群!二段階での芯調節機能が付き、制度と耐久性に優れた日本製です。

⬛️ベスト2 Asmix<アスカ> 電動鉛筆削り器<電動シャープナー> エコ仕様

パステルカラーでかわいい、それこそシンプルな電動シャープナーです。
基本性能と頑丈な作りが人気の理由でしょうか。鉛筆を削るパワーも強く、速く、シャープに削れます。

また、待機電力が0Wと使わないときも気にならないエコ仕様です。

⬛️ベスト1 カール事務器 鉛筆削り エンゼル5 プレミアム 日本製 ブルー A5PR-B

長く使えて丈夫な物をとお考えの方におすすめな鉛筆削りです!!

落ち着きと上品さを感じさせるフォルム、飽きのこないデザインに設計されているので何年・何十年と経っても使えます。

安心の日本製で、板金加工で重厚感もあるため、安定した削りになります。

制度と耐久性に優れていることが特長で、切れ味も非常にシャープ。見た目や日本製である、という点だけでなく機能としても充実している鉛筆削りです。

最後に

鉛筆削りのまとめ

今回は鉛筆削りについてお話ししました。

一言で言っても鉛筆削りにら沢山の種類があります。

後悔しないよう、自分に合った鉛筆削りを探しましょう。