スポンサーリンク

わざとぶつかる人に仕返ししたいと言う気持ちでもっと嫌な目に遭う、これが引き寄せの法則

スポンサーリンク


故意に接触してくる人に対して反撃したいという「反撃したい」「報復したい」という感情は、「再び同じ状況になりたい」と宣言しているのと同じです。

さらに、ただ感じているだけでなく、自ら不快な事象を引き寄せている=さらに悪い結果を引き起こす可能性が高まる、これが現実にあなたに起こりうる事態です。

しかし、あなたが報復について考え「少し心が軽くなった」場合、これは良い方向に進んでいるかもしれません。

なぜなら、報復したいという強い感情は「引き寄せの法則」の影響を受けやすいからです。理解しにくい方のために、詳しく説明します。

スポンサーリンク

引き寄せの法則=「同類が友達を呼ぶ」見た目が違ってもなぜ?

引き寄せの法則とは何か

「引き寄せの法則」は一部の人には馴染みのある言葉かもしれません。幾分、奇妙に感じるかもしれませんが、具体的な例を使って説明します。
引き寄せの法則は、簡単に言えば「同じ特性を持つものが集まる」という原則です。「鳥は鳥類を引き寄せる」という言い回しもあるでしょう。それがこの法則です。

見た目や興味は異なっても、親しい友人や配偶者がいるのは一般的です。引き寄せられるのは「外見や superficialな部分」ではなく、心の深い思考や感情です。

霊的な視点から言えば、「エネルギー」として表現されるかもしれません。思考が現実を創造すると捉えられるかもしれません。同じ内面を共有する人々が自然に引き寄せられ、繋がるのが、引き寄せの法則の基本です。

スポンサーリンク

悪口を言う人に対する報復!報復の方法3選

引き寄せの法則を効果的に活用しよう

人々の悪口を言う人がいるのは避けられません。それらの人々から距離を保つのがベストです。それでも、自分の不在時に色々言われるのは気になりますよね。

日常の出来事、人間関係、財務など、あなたの生活は引き寄せの法則によって影響を受けています。信じる信じないに関わらず、引き寄せの法則はあなたの現実を形作ります。

引き寄せの法則 ぶつかる人とぶつかれる人の関係は「弱者同士」

ぶつかる人とぶつかれる人の関係はどのように形成されているのでしょうか。

「自分が弱いと感じる人をターゲットに選ぶ。これが、男性が体格で有利であるため、女性が弱いと見られやすい一因かもしれません」

妊婦も遭遇「#故意にぶつかる人」

「弱い人」が狙われやすい、「簡単に」他人を傷つける現実

故意に接触してくる人のタイプは、ストレスや抑圧が溜まっている人が多いです。内面の問題を持つ人が、「自分より弱いと感じる人」を狙いがちです。攻撃を仕掛ける人も「弱い人」と見なされるかもしれません。

それでは、なぜ攻撃を受ける人が攻撃されるのでしょうか。被攻撃者の背後にある心の状態や環境は、報道などでは明らかにされません。引き寄せの法則に基づけば、被攻撃者も攻撃者と似た内面や状況を持っている可能性があります。

人に害を与える意図がない人でも、何らかの形で心の弱さや脆さを持っている可能性があります。これは「いじめ」と同じで、理解しにくい側面もあるでしょう。

いじめの加害者に何故報いが訪れないのか?

因果応報は、行いや出来事の結果が、それらの背後にある原因に基づいて生じる、という概念を表す言葉です。主に宗教や倫理の観点から語られる事が多く、「善行からは良い結果が、悪行からは悪い結果が生じる」と一般的に解釈されます。

この場合、互いに影響を及ぼし合う二人の関係は、「弱者同士」が互いに引き合い、衝突する結果となるのです。

鍵と鍵穴

それぞれ異なる形でも完璧に合致する。鍵と鍵穴の比喩がこの関係性を理解しやすくしてくれます。
もし強くなれば、衝突は避けられるのでしょうか?それは引き寄せの法則の魅力的な部分でもあります。詳しく説明します。

引き寄せの法則と「仕返しの欲求」=さらなる厄介な事態を引き寄せる

引き寄せの法則を通じて、仕返しの欲求(感情)は現実の世界にどう影響を与えるのでしょうか。

先に説明したように、引き寄せの法則は私たちの思考や感情に影響されます。ポジティブな思考を持ち続ける人は、幸せな出来事や素晴らしい人々に恵まれるでしょう。

一方で、ネガティブな思考や感情を持つ人は、同様にネガティブな状況や人々に出会いやすくなります。「仕返ししたい」という感情はどうでしょうか。人それぞれに異なる反応があります。

「仕返ししたい」「復讐心」を超える思考法

何が正しいか間違っているかではなく、より良い選択をする方法について考えます。仕返しを考えているとき、自分の気持ちはどうですか?現在の感情は、以前よりも改善されましたか。

悪い気持ちが続いている場合、それは今後も困難な状況に直面しやすいというサインです。気持ちを改善したいのであれば、注意を向けるべきテーマを変えましょう。

空を仰ぐ 焦点を変える

好きな音楽を聴く、ペットと遊ぶ、自然の美しさに目を向ける、空を見上げる、など、心が穏やかになるようなことを見つけましょう。

心が軽くなるようなことは、運気を上げる手助けにもなります。このような気持ちが増していくと、ストレスや不満は自然と忘れていくでしょう。

結論

誰かに仕返しをしたいと思った時、その思考が無駄であるとか、自己中心的ではないかと言われるかもしれません。でも、それぞれの感じ方や受け取り方は人それぞれです。

様々な考え方や感じ方があるのは、世界の素晴らしい多様性を示しています。心が軽くなるような内容なら、それを追求していく価値があります。