スポンサーリンク

マック冬の定番、グラコロのカロリーや糖質について、セットにすると1000kcalを超える!

スポンサーリンク


マクドナルドのグラコロは、多くの人にとって毎年楽しみな冬の季節の訪れを告げるものとなっています。寒い季節になると、グラコロが登場することで、冬が本当にやってきたと感じますね。

もちろん、美味しいものを早く味わいたい気持ちはわかりますが、カロリーに気を使うことも大切です。

そこで、今回はマクドナルドのグラコロシリーズ2種類の商品に関するカロリーや糖質情報に焦点を当ててまとめてみましょう。

スポンサーリンク

グラコロについて

マクドナルドのグラコロシリーズは毎年12月初めから販売されています。毎年、2つの異なる味が提供されます。

・グラコロ
・デミグラコロ

それでは、これら2つのグラコロ商品の詳細とカロリー情報をまとめてみましょう。

スポンサーリンク

グラコロの商品情報の詳細とカロリー

マクドナルドの「グラコロ」

グラコロは、グラタンコロッケとキャベツから成るシンプルな組み合わせです。上部には特製のコロッケソースがスパイス感たっぷりで、下部には濃厚なたまごソースが使われています。これらの具材はバターで焼いたふわふわのバンズで包み込まれています。

グラコロのカロリーは405Kcalです(前年とほぼ同じ)。ポテトとコーラのセットにすると、カロリーは955Kcalになります。

朝マックのセットにすると、ハッシュポテトとコーラの組み合わせで681Kcalです。

グラコロのカロリー

単品:405Kcal
セット:955Kcal(ポテトM410Kcal+コーラM140Kcalを含む)

グラコロ(朝マック)

単品:405Kcal
コンビ:495Kcal(コーラS90Kcalを含む)
セット:681Kcal(ハッシュポテト136Kcal+コーラM140Kcalを含む)

ふわとろたまご濃厚デミグラコロ

「ふわとろたまご濃厚デミグラコロ」は、通常のグラコロにスクランブルエッグ風のフィリングを加え、さらに濃厚なデミソースを使用しています。
これは少し高級な感じのするグラコロで、カロリーは465Kcalとやや高めです。

ふわとろたまご濃厚デミグラコロ

単品:465Kcal
セット:1015Kcal(ポテトM410Kcal+コーラ140Kcalを含む)

ふわとろたまご濃厚デミグラコロ(朝マック)

単品:465Kcal
コンビ:555Kcal(コーラS90Kcalを含む)
セット:741Kcal(ハッシュポテト136Kcal+コーラM140Kcalを含む)

グラコロの糖質

グラコロの糖質情報も確認しました。グラコロは小麦粉と炭水化物を主成分とするため、糖質が多いと言えます。

グラコロ

グラコロの糖質量は43.5gです。マクドナルドの商品の中では高糖質です。セットにすると、組み合わせによっては100g以上になることもあるので、糖質に注意が必要です。

グラコロの糖質

単品:43.5g
セット:124.8g(ポテトM+コーラMを含む)
低糖質セット:46.1g(サラダ、オニオンドレッシング+爽健美茶を含む)

ダブルチーズバーガーの糖質(比較参考)

単品:31.4g

てりやきバーガーの糖質(比較参考)

単品:36.4g

えびフィレオの糖質(比較参考)

単品:47.7g
(参考:マクドナルドの糖質一覧(低い順))

ふわとろたまご濃厚デミグラコロの糖質

ふわとろたまご濃厚デミグラコロの糖質は47.5gです。グラコロよりもわずかに高めです。糖質に敏感な方はご注意ください。

グラコロのカロリーや糖質を減らす方法

グラコロ2022関連の2つの商品を単品で低カロリーや低糖質にするのは難しいかもしれませんが、友達や家族とシェアすることもできます。
一方で、セットで注文する場合、他のメニューを工夫することでカロリーや糖質を減らすことができます。

たとえば、サイドメニューをサラダに変更することを検討してみてください(サラダは10kcal、ごまドレッシングは107kcal、たまねぎドレッシングは6kcalなので、たまねぎドレッシングを選べばサイドメニューのカロリーを16Kcalまで減らすことができます。また、糖質も大幅に削減されます)。

また、ポテトをSサイズにすることも検討してみてください(ポテトMのカロリーは410kcal、ポテトSのカロリーは225Kcalなので、カロリーを200Kcal近く減らすことができます)。

ただし、クーポンを使用する場合、サイドメニューの変更は基本的にできないことに注意してください。

さらに、ドリンクをノンカロリーに変更することも考えてみてください(ゼロカロリーコーラや爽健美茶など)。ドリンクの変更はクーポンを使用しても問題ありません。

サイドメニューやドリンクを工夫すれば、最大で16kcalまでカロリーを減らすことができます。その場合、主要なカロリー源はバーガーだけになります。

まとめ

マクドナルドの商品としては、グラコロのカロリーは普通ですが、ふわとろたまご濃厚デミグラコロはやや高めです。特にセットにすると1000kcalを超えることもあるので、マクドナルドを利用する際は注意が必要です。また、糖質にも気を付けましょう。